北九州演劇フェスティバル2009 blog

  北九州演劇フェスティバル2009 blogのナビゲーター   トップページ > 2009年01月27日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴジゲン 「エイトビートニート」

2009 - 01/27 [Tue] - 22:58

こんにちは。ゴジゲン制作の半田です。

今日は、ゴジゲンが初めてツアー公演を行なった公演「エイトビートニート」を紹介します。
2007年の夏に参加した、池袋シアターグリーン学生芸術祭Vol.1で関東選抜に選ばれ、2008年春、大阪夕陽丘学生演劇祭に招待していただきました。
「大阪でやるのなら、東京の人にも見てもらいたい!」
という思いの元、思い切って現役大学生にして大阪と東京のツアー公演を敢行しました。
これが、松居と目次が大学の卒業公演です。
大学生の大阪ツアーは合宿みたいなノリですごく楽しかったです。
過去作品の中でも、とても思い出深い公演です。
この作品には「たぶん犯人は父」にも出演の青木直也、斉藤めぐみも出ているのでチェックしてみてください。



2回目のツアーということで、3月の北九州公演も非常にワクワクしています。

次回は稽古場レポートをお届けします。お楽しみに。

スポンサーサイト

劇団鹿殺しのYou Tube映像をご覧下さい 

2009 - 01/27 [Tue] - 22:55

東京を拠点に活動する劇団鹿殺しの最新作PVです。
http://shika564.com
第19回公演「ベルゼブブ兄弟」上演決定!
2/4~3/8 東京、神戸、大阪、福岡の4都市ツアー!
福岡公演は3/7・8、スミックスホールESTAでおこないます。
詳細は http://shika564.com にて。

劇団鹿殺しとは...
2000年、関西学院大学在学中に菜月チョビ・丸尾丸一郎が中心となり旗揚げ。
2005年に上京し、活動場所を東京に移す。同時に、週6日年間約1000回以上の
怒濤の路上パフォーマンスを敢行。その結果演劇シーン以外からも話題を呼び、
TV朝日「ストリートファイターズ」で人気投票2位になり2度の特集番組が放送される。
2006年、全国10カ所ライブハウスツアー『その激しさゆえのツアー2006』を敢行。
平行して、路上劇に三ヶ月に一度のハイペースでの公演活動、ライブハウス活動を続行。
2006年2月上演の「SALOMEEEEEEE!!!」で単館公演最多の1,500 名の動員を記録。
2007年9月、「殺ROCK ME!~サロメ~」をスペースゼロにて単独公演、中劇場進出を果たし2,300名を動 員。
2008年1月に新体制初の公演「百千万2008」を上演。全ステージ完全完売2,000名を記録。
同時に劇団員の外部活動も活発化していく。
丸尾丸一郎&菜月チョビ脚本「すけだち」( 出演/筧利夫・松浦亜弥)、丸尾丸一郎外部演出「狂人教育」(テラヤマ博参加作品)、 菜月チョビ客演「燻し銀河」(カムカムミニキーナ+ネルケプランニング製作)、「A MIDSUMMERNIGHTS~THEじゃなくてAなのが素敵~」(G2プロデュー ス製作)などが挙げられる。
また、劇団の活動でも前回公演「電車は血で走る」では青山円形劇場進出を果たすなど、その勢いはとどまることを知らない。


旗揚げより「老若男女の心をガツンと殴ってギュッと抱きしめる」を合言葉に
土臭さと激しさが同居する人間の愛おしさを表現する物語と、
役者の身体、パフォーマンスに重点をおいた演出で観客を魅了している。

そんな劇団鹿殺しの最新公演、「ベルゼブブ兄弟」のPVです。


 | HOME | 

最新記事

リンク

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。