北九州演劇フェスティバル2009 blog

  北九州演劇フェスティバル2009 blogのナビゲーター   トップページ > 2009年03月24日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンポジウム開催

2009 - 03/24 [Tue] - 18:05

3週間に渡って開催されていた北九州演劇フェスティバル2009の公演は全て終了致しました。
観に来て下さいました皆様、ありがとうございました。
そして演劇フェスティバルに参加して下さいました東京、大阪、札幌、直方、北九州の5都市の劇団の皆様、お疲れ様でした。
さて、公演は終了しましたが、フェスティバルの企画はまだまだ続きます。

北九州演劇フェスティバル2009 シンポジウム「演劇の力」

“演劇”は舞台美術、照明や音響、俳優、観客など、多くの人々が関わって成立する総合舞台芸術です。
今、あらためて「文化芸術の持つ力」が見直されている中、この“演劇”の持つ力、そして新たなる可能性について様々な角度から探っていきます。
パネリストには、現代日本の演劇界において第一線で活躍されている方や各地域の劇場・ホールを拠点に活躍する方を迎え、それぞれの考える“演劇の力”について語っていただきます。

シンポジウム

日程/パネリスト

Ⅰ.「都市と演劇」
■ 日程  3月27日(金) 19:00~
■パネリスト 高萩 宏(東京芸術劇場 副館長)、渡辺 弘(彩の国さいたま芸術劇場 事業部長)  ほか

Ⅱ.「舞台美術と演劇」
■ 日程  3月28日(土) 14:00~
■パネリスト 島 次郎(舞台美術家)、竹内 銃一郎(作・演出家) ほか

Ⅲ.「創造する劇場」
■ 日程  3月29日(日) 14:00~
■パネリスト 白井 晃(演出家・俳優)、泊 篤志(飛ぶ劇場 代表) ほか

≪司会≫津村 卓(北九州芸術劇場 館長)

※入場は無料ですが事前申し込みが必要です。

【同時開催】
展示『スタッフワークから見る演劇~舞台美術プランから~』
演劇作品を支えるスタッフの様々な仕事を舞台美術の模型など、普段あまり見ることの出来ない角度から紹介します。

開催期間 3月26日(木)~29日(日)の10:00~20:00(最終日は17:00閉場)
会場 北九州芸術劇場 小劇場
料金 入場無料

※最終入場は各日閉場の30分前まで。

※シンポジウム開催時間中はご入場いただけませんので、ご了承ください。

【お問い合わせ】
北九州芸術劇場 北九州演劇フェスティバル事務局 TEL 093-562-2620

スポンサーサイト

 | HOME | 

最新記事

リンク

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。