北九州演劇フェスティバル2009 blog

  北九州演劇フェスティバル2009 blogのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 旧劇団スカイフィッシュ > 旧劇団スカイフィッシュ公演迫る  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧劇団スカイフィッシュ公演迫る

2009 - 03/11 [Wed] - 15:08

さて、2週目を迎えた北九州演劇フェスティバル2009ですが、この週には大阪からいらっしゃる旧劇団スカイフィッシュの公演もあります。
旧劇団という言葉がちょっと面白いのですが、どういった意味で‘旧’という言葉を付けたのかを伺ってみると『「旧劇団」とは、現在は劇団ではないという意味であり、「集団のあり方」の模索を創作活動の出発点にしようという意思の表れでもあります』と言う答えが返ってきました。

スカイ

「適切な距離」
日時 3月15日(日) 17時~
会場 ギャラリーSOAP
料金 前売・当日共に 2500円 (未就学児入場不可)

旧劇団スカイフィッシュHPはこちら

旧劇団スカイフィッシュとは---
代表・演出を担当する小嶋一郎と脚本を担当する松山賢史を中心とした創作集団です。二人とも近畿大学文芸学部舞台芸術専攻の出身であり、2003年以降大阪を拠点に活動を続けています。
06年『MESSAGE』を契機に、団体所属の作家・松山賢史の書いた「小説」を脚本化せずに台本として使用して舞台芸術作品をつくるようになりました。
以後、「小説の演劇化」(小説を脚本化せずに用いて演劇作品を作ること)に焦点を定めて活動してきました。
演劇という「制度」への懐疑を抱き続け、「集団のあり方」「創作過程」「情報発信の仕方」など、「新しいルール」を構築すべく活動しています。

スポンサーサイト

 | HOME | 

最新記事

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。